月額400円で利用できる『Amazonプライム』が神すぎる

どんな特典があるの?Amazonプライム会員のメリットを解説

【時短術】お風呂でキッチンタイマーを使って時短する方法

時短術

どうも、だすたに(@dasutani123)です。

今回は、今日から使える時短術ということで、お風呂に持っていくと時間の節約になるものを紹介します。

 

結論から言うと、これ持ってくとめちゃくちゃ時短がはかどりますよ。

理由とか、使い方とか活用方法を書いていきます。

スポンサーリンク

入浴中は無駄な時間が多い

入浴中、かなりの人が時間を無駄にしていると感じます。

 

というのも、

・石鹸を泡立てて一息

・風呂用のイスに座って考え事

・シャワーの気持ちよさに意味もなく浴び続ける

とかありますよね(笑)

でも、考え事とかしても意味ないし、こういう時間が積もり積もって自分の時間を圧迫していきます。

 

いや風呂ぐらいゆっくりさせろよ!

お風呂好きの方はゆっくりしたいかもしれませんが、お風呂の時間を減らすと、毎日15分は時間が浮きますよ。

 

ちりも積もれば山となる。プラスの方向で時間を積んでいきましょう。

お風呂でのキッチンタイマー活用法

作業効率化のためにキッチンタイマーを使うのは基本中の基本です。

https://dasutani.com/entry/concentration-technique/

ということで、お風呂でのキッチンタイマー活用法を紹介していきます。

1.『お風呂に入る』を細分化する

お風呂に入る、といっても、細かく見ていけばいくつかのタスク(=やること)に分けられます。

 

例えば、

  • 髪を洗う
  • 顔を洗う
  • 体を洗う
  • 湯船に浸かる

みたいな感じですね。

ポイントは、あまり細かくしすぎないこと。

キッチンタイマーを使った時短術なので、あまり細かくしすぎると、タイマーをいちいちセットしなきゃいけなくなります。

 

めんどくさいし、時間かかるのでやめときましょ。

2.どれくらいかかるのか予想し、タイマーを設定

体を洗うのに何分、みたいに時間がどれくらいかかるか予想して、タイマーを設定してみましょう。

3.設定した時間内に終わらせる

おおよそかかってる時間が見えてきたら、その時間をキッチンタイマーで設定してスタート!

 

時間内に終わらせなきゃいけないので、必然的に無駄な時間は減りますよ。

100均のやつとスマホのタイマー機能はおすすめしない

100均のやつだと時間設定に時間かかりすぎて本末転倒

キッチンタイマーなんて100均で十分っしょ!

いやいや。100円均一は安いんですが、結構デメリットありますよ。

 

その中でも特にやばいのが、1秒追加ボタンと1分追加ボタンしかないこと。

10分設定するときとか連打するの超めんどくさいし、押し続ければオートで増えてくタイマーだと11分とかになってイラつくし。

 

時間を設定するのに時間がかかります。なにそれ本末転倒じゃん。

スマホだと壊れると一大事だしSNSにハマる

じゃスマホ持ってきますね。

スマホ自体の機能とかアプリを使えば、わざわざキッチンタイマーを買わなくて良いのでは?と思うかもしれませんが、こちらもデメリットあります。

主なデメリット

  • 防水機能ないとスマホ死ぬ
  • 水で手が滑って壊れる
  • SNSとかチェックしちゃう

特に最後は厄介です。ツイッターのタイムライン見てたらもう22時…とかありまくり。完全に『時間の無駄』以外の何物でもないです。

オススメのキッチンタイマー

その点、ドリテックのこのタイマーはオススメ。

10分、1分、10秒単位でセットできるので、タイマーセットに時間をかけなくて済みます。

 

時計機能もあるので、入浴の必需品ですね。大きい画面も見やすくてGood。

 

強いてデメリットを上げるとすれば、1秒設定ボタンがないことかな。
まあ、普通に使ってて1秒単位で設定することはないので、そんなに欠点ともいえませんが。

まとめ

今回はお風呂に持っていくと時短になるよ!ということで、ドリテックのキッチンタイマーと、その活用法を紹介しました。

 

私も毎日使っているものなので、よかったら時短に役立ててみてください。