月額400円で利用できる『Amazonプライム』が神すぎる

どんな特典があるの?Amazonプライム会員のメリットを解説

【レンジでチン】蒸しタオルの作り方やその効果を解説

ライフハック

f:id:izuya140:20180419204920j:plain

どうも、だすたに(@dasutani)です。

蒸しタオルって知ってますか?タオルに水含めてレンチンしたらハイ出来上がり、なんですが、まだやったことがない人もいるでしょう。

そんな人に向けて、蒸しタオルの具体的な効果や、作り方などを語っていきます。

もっとひろまれー。

スポンサーリンク

用意するものと作り方

用意するもの

・静かな環境

・タオル(なんでもOK)

・ジップロック

・キッチンタイマー

作り方

  1. タオルを水に濡らして絞ります。水滴がほとんど出ないぐらいまで絞ってオッケーです。
  2. 絞ったタオルを棒状に丸めます。
  3. 丸めたタオルを電子レンジに入れて、500Wで一分加熱します。私の家にもあるんですが、あたため後の温度を指定できるレンジの場合は、65が適温です。
  4. 加熱が終わったらジップロックをから中のタオルを取り出します。絞りが甘いと、レンジからジップロックを取り出すときにやけどするので気をつけて。

蒸しタオルの効果

蒸しタオルには色々な効果があります。

・美容効果(毛穴が開くため)

・目を休められる

・眠くなる

一日の目の疲れを取ることができて、なおかつ眠気を誘発してくれる蒸しタオルは、寝る直前に使うのが最適です。

顔に乗せる前に注意すること

出来上がったタオルを見ると、すぐに使いたくなりますが、まずは使う時間を設定しましょう。

蒸しタオルを乗せているときは全く目が見えないので、音で時間を確認する物が必要になります。

そこで登場するのがキッチンタイマーです。

タイマーの設定時間は5分が最適です(個人的に)。

 

短すぎると効果が低くなるし、長すぎると冷めてしまうし、気持ちよさに寝てしまうので、これくらいがちょうどいいの。

実際に乗せてみる

乗せてみると、あまりの熱さにやけどしているのではないかと心配になりますが、かといって最初から適温でいくと、後々冷めてきてしまうので、ちょっと熱いぐらいが適温です。

蒸しタオルを乗せている間は何もすることがないので、何というか宇宙をプカプカ浮かんでいるような気分になります。この感覚がやみつきなんですよね。(白い粉じゃないよ)

しばらく使っていると、まだ5分経っていないのか、と心配になります。

これは、蒸しタオル使用中はいわば意識が宇宙にとんでいる状態なので時間の感覚がかなりスローになるためです。みんなそうなるはず。

まとめ

今回はさまざまな効果が期待できる、蒸しタオルについて紹介しました。

電子レンジから取り出すときは特に火傷に気をつけてくださいね。

ぜひあなたも、意識を宇宙に飛ばす感覚を味わってみてください。

 

ではまた。

コメント