月額400円で利用できる『Amazonプライム』が神すぎる

どんな特典があるの?Amazonプライム会員のメリットを解説

【明日から頑張るんじゃない】漫画『カイジ』の名言が習慣化に便利

どうもです。だすたに(@dasutani)です。

 

漫画『カイジ』には名言がたくさんありますよね。

 

しかも、

「金は命より重い……!」

「自分を救うのは…自分だけ…!」

 

など、実際の人生に関わる名言ばかりなので座右の銘がカイジの名言、という人もいるかも知れません。

 

今日は、そんな数々の名言の中でも私が個人的に好きな”ある名言”を取り上げます。

 

このままじゃダメだとわかってはいるけど、新しいことをする気にもなれない……

という方に読んでいただきたい記事です。

スポンサーリンク

カイジの名言『明日から頑張るんじゃない……』

全文を引用

タイトルからお察しの通り、この記事で扱う名言はこちらです。

「明日からがんばろう」という発想からは…
どんな芽も吹きはしない…!
そのことに 20歳を超えてもまだわからんかのか…!?
明日からがんばるんじゃない…
今日…今日だけがんばるんだっ…!
今日がんばった者…今日がんばり始めた者にのみ…
明日が来るんだよ…!

— 講談社『賭博破戒録カイジ』第7話「亀裂」より

(カイジというか大槻班長の名言ですが)

 

確か場面は、食欲に負けてカイジがなけなしのお金で豪遊してしまうシーンだったと思います(アニメしか見てねえ……!原作持ってねえんだ……!)。

 

豪遊するカイジに対して大槻班長がゴミを見るような目で言い放った名言です。

やること放置してませんか?

『明日から本気出す』とか言ってませんか?仕事に役立てるために英語を勉強するぞ!とか思いながら布団に入っていませんか?

 

やることを放置していてもそれが良い方向に向かうことはまずありえません。ですから、思い立った日にその時のモチベーションを使ってとにかくやり始めることが大切です。

 

とはいってもそれは難しいですよね。

そこで、班長の名言が登場です。

『今日だけ頑張る』ことで習慣化できる

そう。今日”だけ”頑張るんです。明日のことは気にしなくてOK。

でも「今日頑張って明日は寝まくるぞ!」みたいなのはやめといたほうがいいです。本当に翌日だらけてしまうので。「今日は頑張るけど明日は明日の俺に任せるわ〜」ぐらいがちょうどいいです。

 

これのどこが素晴らしいかというと、

  1. 今日頑張るための理由付け
  2. 明日頑張るための理由付け

を一度にしてくれるんですね。といってもよくわからないと思うので詳しく解説します。

今日頑張るための理由付け

これはわかると思います。

 

「やっべ今頑張んないとカイジみたいなダメ人間になっちゃうかも」

 

みたいな感じで、名言によって一時的にやる気を起こしてくれます。これだけだと、一日で終わってしまいます。

明日頑張るための理由付け

例えばさっきの『今日頑張るための理由付け』が成功して実際に頑張れたとしても、その次の日頑張れなければ意味がありません。継続は力なりですからね。

 

しかし、昨日頑張った自分は昨日頑張らなかった自分とは違います。

 

どこが違うかというと、ずばり成功体験があるかないかです。

 

  • 昨日も頑張れなかったし、多分今日も頑張れないであろう自分
  • 昨日は珍しく頑張れたから、今日も頑張れるかもしれない自分

 

のどちらが翌日頑張れているか、と言われればダンゼン後者ですよね。具体的に何をすればいいかも明確に把握していますし、成功体験でちょっぴり自信がついてますから。

まとめ:カイジはアフターフォローも万全

名言を読んだ直後だけでなくその後の人生までバックアップしてくれるなんて……さすが名言の宝庫カイジですね。

 

あなたもカイジの名言を胸に刻んで充実した人生を送ってください!

 

それじゃバイバイ!

コメント