月額400円で利用できる『Amazonプライム』が神すぎる

どんな特典があるの?Amazonプライム会員のメリットを解説

片手タイピングをマスターしよう!具体的な練習方法やサイトを紹介

タイピング

片手タイピングってどんな練習すればできるようになるんだろう?

どうも、タイピングマニアのだすたに(@dasutani)です。

 

片手でタイピングできたらめっちゃカッコよさそうですよね。しかも左手が空くので

  • コーヒーを飲みながらタイピング
  • 右手でマウス、左手でタイピング
  • 本を読みながらタイピング

とかできて、勉強や仕事がはかどりそうです。

 

あと、右手が複雑骨折したときとか便利そう。

 

ということで今回は、片手タイピングをマスターするための練習方法を3ステップに分けて紹介していきます。

 

ちなみに僕は1秒に5文字ほど打てます

スポンサーリンク

Step1 指の割り振りを確認

まずは片手タイピングでの指の割り振りを確認しましょう。

両手でやる場合とは勝手が違います。

※画像は「One Touch Typing」様から引用させていただきました。

 

一度、キーボードに左手を置いてみましょう。

……

どうでしょう。
できる気がしましたか。

 

それでは、この画像を保存してからStep2へ行きましょう。画像は後で使います。

Step2 「マイタイピング」で練習

さっそく練習してみましょう

 

練習に使うサイトは「マイタイピング」です。
https://typing.twi1.me/training/practice

ずらーっと並んでいますが、まずは一番上から行きましょう。

下のやつはどの指で打てばいいかを教えてくれていますが、これは両手の場合なのでガン無視します。

 

どんどんキーボードを打っていきましょう。注意するのは、自分が打っているキーボードを見ないことです。画面に表示されているやつはOK。

 

はじめはどの指で打てばいいかわからなくなると思うので、Step1で保存した画像をちょくちょく確認しながらタイピングしましょう。

これを見なくてもだいたいできるようになったらStep3に移ります。

Step3 普段から片手でタイピング

  • ツイート
  • Google検索

などを普段から片手でやってみましょう。

 

「最速でマスターしたい!」という人には、e-typinghttps://www.e-typing.ne.jp/member/)がおすすめです。

タイピング練習の結果をグラフにまとめられたり、苦手キーがわかったりします

まとめ:マスターするには練習あるのみ!

今回は、片手タイピングってどうやって練習するの?っていう疑問に

  • Step1 指の割り振りを確認
  • Step2 「マイタイピング」で練習
  • Step3 普段から片手でタイピング

の3ステップに分けて解説しました。

 

大事なのは続けることです。片手タイピングは一日では身につきません。
毎日少しの時間でも練習しましょう。

 

おすすめは歯磨きの時間です。左手が余るので有効活用できます。

 

片手タイピングができればモテること間違いなしなので(大嘘)、ぜひあなたもマスターしてみてください!

 

無料で練習できるタイピングサイトは【初心者から上級者まで】おすすめ無料タイピングサイト4選にまとめたので、興味があればこちらもどうぞ。

 

それでは、良いタイピングライフを!

コメント