月額400円で利用できる『Amazonプライム』が神すぎる

どんな特典があるの?Amazonプライム会員のメリットを解説

【初心者から上級者まで】おすすめ無料タイピングサイト4選

タイピング

f:id:izuya140:20180424205706g:plain

どうも、だすたに(@dasutani)です。

タイピングは社会人にとって必須のスキルですよね。

上達すればするほど仕事の能率は上がりますし、単純にやってても楽しいですよね。(私だけ?)

ということで今回は、タイピングを練習できるサイトを4つ紹介していきます。

それぞれ特徴があるので、使い分けるとより早く上達できますよ。

スポンサーリンク

作って遊べ!『マイタイピング』

typing.twi1.me

まず最初はマイタイピングです。特に初心者におすすめです。その理由は後ほど。

f:id:izuya140:20180424204726p:plain

マイタイピングの特徴はなんといっても、圧倒的な問題量でしょう。

マイタイピングには、現在40000本以上の問題があります。

なぜこんなに問題数が多いのかというと実は、マイタイピングは会員登録すれば自分で問題を作れるんです。

作って遊べるとかぶっ飛んでますよね。

ひたすら『あ』を連打する問題を作ったり、世界史のタイピングを作って、勉強に役立てようとしている人もいます。

歌詞タイピングも作れます。私はアニソンのタイピングをやりに来ているようなもんです。

なにかと厳しいJASRACですが、そこらへんは大丈夫なようです。

さらに、マイタイピングにはタイピング練習講座というものがあります。

『基礎編』『習得編』『特訓編』と、難易度順に分かれているので、初心者でも一から学べます。

成長カルテで自分の成長を確認できる『e-typig』

www.e-typing.ne.jp

e-typingは、自分の成長を視覚的に見られるのが強みです。

というのも、e-typingのトップから『腕試しチェック』を受けられるんですが、その結果を毎回『カルテ』に記録すると、だんだんグラフができてきて、自分の成長を実感することができるんですね。

まあ、想像しづらいと思うので私のグラフを貼っておきます。

f:id:izuya140:20180423164656p:plain

こんな感じです。

ミスしたアルファベット5個や、苦手な指などが確認できます。

私は人差し指が苦手らしいですw

全国平均とも比較できるので、まずはそれを超えられるように練習しましょう。

また、e-typingでは英語タイピングかなタイピングもできます。

かな打ちはローマ字打ちより複雑で習得しにくいと言われていますが、そのぶん速いのはかな打ちの方らしいです。

興味がある人は挑戦してみてください。

難易度は自由自在『寿司打』

続いては寿司打。

Flashタイピング 【寿司打 – SushiDA -】

お寿司の乗った皿が画面外に流れてしまう前に、表示された文字を入力するゲームです。

f:id:izuya140:20180423215211p:plain

目玉焼きと言いつつも鉄火巻が流れている…

こんな感じです。

ぶっちゃけ寿司関係ありません。見てて楽しいのは良いですけどね。

『お手軽』『お勧め』『高級』の3コースから選べます。難易度ごとに目標金額が設定されていて、それより多く寿司を取れればクリアみたいです。

そのなかでも『高級』はかなり難しいですね。私も挑戦してみましたが無理でした。誰か自信のある方挑戦してみてください。

あと、 正確重視速度必須一発勝負というのがあって、それぞれ何を重視するかが違います。

正確重視:一度でもミスしたら終了

速度必須:お皿が画面外に流れたら終了

一発勝負:ミスしたり、お皿が画面外に流れたら終了

速度必須は意外と最後までプレイできますが、正確重視はかなり難しいですね。意識していてもミスしちゃうときがあるので。

腕に自信のある人は挑戦してみてください。

ファンシーな世界観の皿打

Flashタイピング【皿打】

最後はサラダ、じゃなくて皿打。

食べ物に群がってくる小人をタイピングで退治するゲームです。

クリア条件を満たしつつ、与えられた時間の間小人から食べ物を守りきればクリアです。

食べ物は外に運ばれてしまうと消えるので、油断していたらどんどん消えていってしまいます。

最初に『Easy』『Normal』『Hard』『Special』から難易度を選べます。Easyは結構やさしめなので、初心者でも安心です。

難易度を選んだら、ステージ1、ステージ2…と進んでいきます。クリアしないと次のステージが出てこないので、ゲーム感覚でタイピングを学べます。

こんな感じ。

f:id:izuya140:20180424201507p:plain

フォークを持っているこれが小人です。

小人には色ごとにスピードやパワーが違っていて、こんな感じになっています。

f:id:izuya140:20180424202336p:plain

まあ、実際にやってみると色とか考えてる時間はないので、考えないでバンバンタイピングしましょう。

まとめ

  • タイピングをイチから学べて、自分で問題も作れるマイタイピング
  • ランキングで全国と競うe-typing
  • 一発勝負で精度と速度を高める寿司打
  • ユルユル系の世界観でステージ進行を楽しむ皿打

これからタイピングを学ぼうと思っている人には、マイタイピングをおすすめします。マイタイピングでは指ごとにどこのキーを押せば良いのかなど、基本的なことが一から学べます。

自己流で身につけたタイピングはいくら練習しても上達しないので、正しいタイピングを学びましょう。

e-typingは成長に悩んでいる人におすすめです。自分の苦手なキーや指がわかるので、より上達することができます。また、自分の成長をグラフで視覚的に確認できるので、タイピングを練習することが楽しくなるはずです。

寿司打や皿打は気分転換に使いましょう。やってて楽しいです。

ということで今回は、私がおすすめするタイピングサイトを4つご紹介しました。

自分にあったサイトで実力を高めていきましょう!

コメント