月額400円で利用できる『Amazonプライム』が神すぎる

どんな特典があるの?Amazonプライム会員のメリットを解説

勉強ってなんのためにあるの?

勉強

f:id:izuya140:20180416154048j:plain

どうも、だすたに(@dasutani)です。

ところで、学生の皆さん。

何のために勉強していますか?

答えは様々でしょう。

・テストで良い点をとって自慢するため

・あの高校・大学に行くため

・親に強制されている

ただ、結局の目的は、テストで良い点を取るためですよね。

では、なぜテストで学力を測る必要があるのでしょうか。

スポンサーリンク

なぜ勉強を入試に取り入れているの?

これは考えたことがなかった人が多いでしょう。

高校や大学に入るためには、基本的にペーパーテストを受けなければいけません。

ではなぜ、入試では、筆記試験が重要視されるのでしょうか。

それは、適応力を試すためだと考えます。

記憶力が良い、頭の回転が速い、正確な判断ができるなど、

人によって長所や短所は違いますが、それをうまくテストに適応させることができるかどうかを学校は試しているのです。

勉強ができるからと言って頭が良いとは限らない

私は結構テストの点が良いので、

「だすたにくんって頭良いんだね」

「頭いいの羨ましいな〜」

とか言われるんですが、そもそも、

頭が良いってなんですか。

記憶力が良いことですか?それとも頭の回転が速いことですか?やはり正確な判断ができることですか?そのどれにも私は当てはまらないんですが。

テストの点なんて、誰でも正しい方法で毎日二時間ほど勉強すればとれます。

なぜなら、人には頭の働きの面での長所は必ずあります。

それをうまくテストに適応させられるかです。

自分にあった効率的な勉強法を探せ

ネット上にもたくさん勉強に関しての情報が転がっていますが、それらはあくまで参考にしかなりません。

みんな脳の構造は違うので、一人ひとり試行錯誤して自分にあった勉強法を見つけることが大事です。

まとめ

今回はなぜ勉強をするのか?という疑問や、自分なりの『勉強』について思ったことを書きました。

納得していただければ幸いです。

コメント